塾生募集

早田漁師塾 第6期(平成29年度)塾生募集

~本気で漁師になりたいあなたに、漁業の現場をお見せします~

目的

これまで、漁業の現場で多様な漁業種類の研修ができて、基礎知識を学べる仕組みが三重県内にあまり整っていませんでした。また、漁村生活の実態を肌で感じとることができる機会も少なく、一般の方が抱く漁業のイメージとのギャップが生じていました。
そこで「漁師になりたい!」という強い思いがある方のために、早田漁師塾は漁村に密着した育成機関として、漁業の現場を体感し学べる場を提供します。

 

期間・プログラム

漁業実習や座学講習などを4週間ほぼ毎日行います。

概要は以下のとおりです(※天候等により、内容を変更することがあります)。

 

実習/座学

1週目 2週目 3週目 4週目
大型定置 小型定置 釣り 大型定置
オリエンテーション 刺し網 操船 漁業者講話
三重県の漁業 網修繕 養殖視察 総括
ロープワーク 水協法・漁業法 市場・流通  
魚のさばき方 資源管理    
漁村の暮らし      

※当漁師塾は、漁業の基礎知識はもちろん地元漁村の風習や習慣なども学び取ることを目的としているため、4週間毎日の参加を基本としていますが、それが困難な方は相談に応じます。

 

期間

平成29年10月22日(日)~11月18日(土) ※予定

 

場所

三重県尾鷲市早田町

 

対象者

  • 生涯、三重県内で漁師として生きる覚悟がある方
  • 地域、漁業のルールを守れる方
  • 自治会活動など地域行事に参加できる方
  • 地域に馴染む努力ができる方
  • 体力に自信がある方

 

講習費用

無料

※早田町までの交通費、研修期間中の食費等は自己負担となります。詳細は下記連絡先までお問い合わせ下さい。

 

サポート

  • 開校中の住まいをご用意いたします。
  • 卒業後の就業相談を行います(※申し訳ないですが、研修終了後の就業の保障はできません)。

 

申込方法

下記住所(三重県水産協議会 水産振興室)まで履歴書を送付して下さい。追って事務局よりご連絡いたします。

選考の流れは【書類選考】→【面接】となります。

 

募集締切

平成29年9月15日(金)

 

面接日・場所

平成29年9月24日(日) 三重県尾鷲市早田町

 

その他

1、2、3期生から1名ずつが早田大敷で見習いを経て社員となり、地区に定住して元気いっぱいがんばっています。さらに4期生からは、1名が近隣の梶賀大敷に就業しました。

先輩からのアドバイスを見る

 

漁師生活、漁村生活についての不安や疑問にQ&A形式でお答えしています。ぜひ、参考にしてください。

早田漁師塾 Q&Aを見る

 

早田漁師塾の実際の開講風景を、写真と動画でご紹介しています。

早田漁師塾 開講風景を見る

 

お問い合わせ・お申し込み先

〒514-0006 三重県津市広明町323-1 三重水産協議会 水産振興室

TEL:059-228-6670 担当:寺家 諒(じけ・りょう) E-mail:jike-r@miegyoren.or.jp

PAGETOP